スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

末期癌と宣告された女性の話


以前、岩盤浴のあるスーパー銭湯に行って
湯船に浸かっていたら、お隣にいた かなり年配の女性から
声を掛けられました。

その方は、肺がんが再発して「癌末期なので、治療よりも終末ケアを
考えた方がいいですよ。」と事もなげに医師から告げられたそうです。
胸には、手術痕のような傷がありました。

しかし、気丈な性格の彼女は「このまま医師のいいなりに、死ぬものかと!」
と身体に良いと思う事は、積極的に取り組んだそうです。

色々とやったなかで、「ここに来て、岩盤浴をやると体調がよくなるのですよ!」自宅の近くにも岩盤浴はあるそうですが、費用の面で高くて経済的負担が大きくてとても、続けるのは困難だったそうです。

自宅からは遠いけど、負担の少ない、ここの岩盤浴へご主人の車でよく来るようになったとの事です。
それから、体調がだんだんと回復して、腫瘍マーカの値も良くなってきて
病院の医師からも「ありえない事だ!」「信じられない!」といわれたそうです。

「私は、年金生活者だから 高額のお金は使えません。」と言っても
「沢山のお金を掛けずとも、食事にも色々工夫して気を付けています。」
淡々と語るのですが、とても気迫を感じました。

私は素人なので、全てのがん患者に岩盤浴が効果があるかどうかは、判りません。
しかし、死の宣告を受けても、投げやりにならずに、前向きに生きようとする姿勢も免疫力に良い影響を与えるのかも、と感じました。
末期癌と宣告された女性の話

以前、岩盤浴のあるスーパー銭湯に行って
湯船に浸かっていたら、お隣にいた かなり年配の女性から
声を掛けられました。

その方は、肺がんが再発して「癌末期なので、治療よりも終末ケアを
考えた方がいいですよ。」と事もなげに医師から告げられたそうです。
胸には、手術痕のような傷がありました。

しかし、気丈な性格の彼女は「このまま医師のいいなりに、死ぬものかと!」
と身体に良いと思う事は、積極的に取り組んだそうです。

色々とやったなかで、「ここに来て、岩盤浴をやると体調がよくなるのですよ!」自宅の近くにも岩盤浴はあるそうですが、費用の面で高くて経済的負担が大きくてとても、続けるのは困難だったそうです。

自宅からは遠いけど、負担の少ない、ここの岩盤浴へご主人の車でよく来るようになったとの事です。
それから、体調がだんだんと回復して、腫瘍マーカの値も良くなってきて
病院の医師からも「ありえない事だ!」「信じられない!」といわれたそうです。

「私は、年金生活者だから 高額のお金は使えません。」と言っても
「沢山のお金を掛けずとも、食事にも色々工夫して気を付けています。」
淡々と語るのですが、とても気迫を感じました。

私は素人なので、全てのがん患者に岩盤浴が効果があるかどうかは、判りません。
しかし、死の宣告を受けても、投げやりにならずに、前向きに生きようとする姿勢も免疫力に良い影響を与えるのかも、と感じました。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/05/19 21:34
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。